FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記

・ブログタイトルについて。

何人かの方より、「備忘録じゃなくて忘備禄じゃね?」と言われました。
私も最初そう思っていたのですが実は後者は誤記だそうで、正しくは備忘録なのだそうです。
詳しくはgoogle先生へ。

・最近のGvGについて。

ここ1ヶ月ほど主にSEでのGvGに出させて頂いた感想をいくつか。

*数は命。

SEでのGvGは数が命だと思っています。
以前のFEでのGvGは主な戦場はERという狭い空間内でした。
しかもWP防衛というER入り口WPに重点を置く攻防がメインでしたので、ER内WP付近のさらに限定された空間での戦いがメインです。
こういう状況ですと一部の超ユニット(金ゴスLK等)の影響力は非常に高く、まさに一騎当千の働きをすることも可能でしたがSEの戦場は広く、一人の超ユニットが出せる影響力はFEと比べて大幅に減少します。

広い戦場を支配するにはやはり数が寛容なのは間違いなく、
以前FEしか無かった頃と比べ現状のSaraGvG勢力の序列を見てもほぼ上から順番に人数順で並んでいるのを見てもこれを裏付ける結果にあると言っていいと思います。


SEはシステムの関係上複数砦取得が容易なことを勘案すれば、経費の問題もある程度なんとかなりそうですし(実際、以前と比べて資産不足に悩んでいる同盟さんがあまりいないように見受けられる)
同盟の統廃合等で大規模勢力を作っていくのがもっとも手っ取り早い強化方法なのかなという気もします。
「少数精鋭」という言葉は少なくともSE砦においては死語になっているのかもしれません。

ちょっと用事が入ったので続きは後日に。
見てる人いるのか知りませんが^^;





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。